阪急梅田から20分 牧落駅・東口すぐ
駐車場12台完備

箕面市の寺嶋歯科医院 Tel.072-721-2562

受付時間 09:30~13:30 / 15:00~18:45
休診日日曜、祝日

Uninsured dentures 保険外の入れ歯

保険外の入れ歯 保険外の入れ歯

保険と自費で入れ歯の違い

保険適応の入れ歯と自費入れ歯の違いについて詳しくお伝えします。

1 自費の入れ歯は使える素材が豊富

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】保険の入れ歯はプラスチック

1.1 保険の入れ歯はプラスチック

保険の入れ歯で使われる素材は、レジンというプラスチックです。強度を保つために床が厚めに作られています。また、人工歯の部分は色や形の種類が限られています。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】自費の入れ歯の素材は、金属やシリコン

1.2 自費の入れ歯の素材は、金属やシリコン

自費の入れ歯は、金属やシリコンなどを使用することができます。床部分に金属を使うことで、厚みが薄くなり、舌感もよく、熱伝導が良いために食事が美味しく感じられますし、 またシリコンを内面に敷くことにより、歯茎が敏感な人でも痛みを感じにくくすることが可能です。
人工歯は、選べる色や形の種類が豊富にあります。残っている自分の歯に合わせたり、昔の自分の歯に近づけることが可能です。

2 自費の入れ歯は見た目が自然

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】保険の入れ歯は金属のバネを使用

2.1 保険の入れ歯は金属のバネを使用

保険の入れ歯は金属のバネで固定します。固定する歯に負担がかかって違和感があるだけではなく、歯に傷がついてしまうこともあります。また、部分入れ歯の場合は固定する歯を取り囲むように金属をつけますので、笑ったときに金属が見えてしまうこともあります。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】自費の入れ歯は見た目が自然

2.2 自費の入れ歯は見た目が自然

金属のバネを使わず、他の方法で歯と固定するため、見た目が自然で、残っている歯への負担も減らすことが可能です。(写真は入れ歯の装着前)

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】自費の入れ歯は見た目が自然

2.2 自費の入れ歯は見た目が自然

入れ歯の装着中の様子。とても自然なイメージに仕上がります。

3 自費の入れ歯は長く持つの?

自費入れ歯の場合、金属やセラミックなどの硬い材料を用いることができるので、耐久性に優れ、保険の義歯よりも長持ちします。 ただし消耗品であることは間違いありませんので、10年以上の長持ちを希望される場合はインプラント治療をお勧め致します。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】自費の入れ歯は長く持つの?

4 快適さの違い

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】保険の入れ歯は厚みがあり、味を感じにくい

4.1 保険の入れ歯は厚みがあり、味を感じにくい

保険の入れ歯で使用される素材は熱伝導率が良くないため、味を感じにくいデメリットがあります。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】自費の入れ歯の素材は、金属やシリコン

4.2 自費の入れ歯はフィットがよく、味を感じやすい

自費入れ歯はフィットがよく、厚みを薄いので味を感じやすい特徴があります。
またフィットがよく外れにくく、噛み合わせも精密なため食事が美味しく感じることができます。

5 顔の見た目への影響

自費の入れ歯は、装着時の顔つきなどもしっかりと評価して、修正を加えていくため、口の周りの皺を減らし、口元にハリを出すことが可能です。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】顔の見た目への影響

6 お手入れの違い

6.1 保険入れ歯は汚れやすい

保険で作られる入れ歯の材質である「レジン」は、細かい傷がつきやすく、表面に細かい傷ができるとそこに汚れが付着し、ブラシで磨いても落ちにくくなってしまいます。入れ歯の汚れが誤嚥性肺炎の原因になることもあります。

6.2 自費入れ歯はお手入れがしやすい

自費の入れ歯には薄い金属が使用されていたり、精密に作製されているため、入れ歯に汚れが付着しにくい特徴があります。ただし、様々な素材が使用されているため、使う洗浄剤や清掃方法は、歯科医師の指示に必ず従ってください。

箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】お手入れの違い

7 費用

7.1 保険は費用が安い

保険での入れ歯作製にかかる費用は、総入れ歯で10,000円~20,000円ほど、部分入れ歯で5,000円~15,000円程度です。製作工程が少なく、材料費が安い分、治療費も安くなります。

7.2 自費入れ歯は、高価です

自費入れ歯は、欠損の歯の数、使用する材料によって15万円~40万円程度です。
しかし、製作工程が複雑で、使用する材料など、全てが保険とは異なります。
当然、治療費が高額になりますが、満足度が全く異なります。

8 保証について

自費入れ歯には、下記の条件のもと、保証を設けております。

3年間は、無償で、調整・修理致します。

保証期間  3年

保証条件

  • お口の治療が全て終了していること
  • 6か月に1度定期健診を受診していること
  • 患者様の不注意で破損した場合は実費を頂きます。
箕面市の歯医者【寺嶋歯科医院】保証について

© Terashima Dental Clinic