箕面市の歯科歯医者は安心のやさしい寺嶋歯科 大阪大学卒 歯学博士

箕面市の歯科医院・歯医者さん「寺嶋歯科医院」について

電話番号
072-721-2562
所在地
〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘1-2-21
アクセス
阪急「牧落駅・東口」目の前
English page
English

箕面市の歯科医院

診療時間と予約について

当院は予約制です

お電話にて予約を受け付けております。
臨時休診の場合がありますので電話でご確認ください。

072-721-2562

072-743-9087

 
午前診療
09:30~13:30
午後診療
15:00~18:45

▲土曜日午後は13:30~15:45

ラインアットで箕面市寺嶋歯科の情報をチェック
キャンセル状況などご案内しております。
友だち追加

箕面市の歯科医院歯医者さん寺嶋歯科「お知らせ・ブログ」NEWSお知らせ・ブログ

前歯のインプラントの力作~抜歯即時埋入&ルートメンブレンテクニック~

35歳 男性 

主訴:前歯を綺麗にしたい

このケースでは、現代インプラント学の叡智が結集されています。

最小限の介入で最大限の審美的結果が出ています。

DSC_0070_サイズ変更.JPG

術前の状態、前歯2本が変色しています。

33858.JPG右上1番は抜歯となりました。

DSC_0067_サイズ変更.JPG

術前にサージカルガイドと仮歯を製作します。抜歯&インプラント移植&仮歯装着まで一日で行う方法で、抜歯即時埋入即時荷重と呼びます。

インプラントの世界では、最も患者様から喜ばれる治療法です。

なぜなら歯が無い日が一日たりともありませんので。

しかし、やはりテクニックが難しい。インプラント専門医としての技術の見せ所です。
DSC_0080_サイズ変更.JPG術前に製作していたサージカルガイドを用いてインプラントを埋め込む穴を掘ります。

インプラントの予後は、このインプラントを埋め込む位置が最も大切です。

DSC_0087_サイズ変更.JPG

術前に製作していたサージカルガイドを用いてインプラントを埋入


_DSC8462_サイズ変更.JPG

ここでアドバンスなテクニックを用いています。

ソケットシールドテクニック、ルートメンブレンテクニック、パーシャルエキストラクションテクニックなど様々な呼び方がありますが、歯根の一部を残したまま、その内側にインプラントを埋め込む方法です。

この歯根を残すことで、外側の骨が吸収して陥没してしまうことを防ぐことができます。

顕微鏡下で繊細なテクニックで、残す歯根を整えています。

_DSC8466_サイズ変更.JPG

この歯根とインプラントの間には骨補填材を充填します。

_DSC8467_サイズ変更.JPG口蓋から歯肉結合組織を採り、インプラント部位に移植します。

DSC_0097_サイズ変更.JPG

これにより歯肉のボリュームが獲得され、よりインプラント周囲が安定します。
DSC_0102_サイズ変更.JPGそして仮歯の装着。出血もほとんどなく、手術当日とは思えないぐらいです。

DSC_0172_サイズ変更.JPG


手術1週間後の状態。とても綺麗な歯肉です。

DSC_9856_サイズ変更.JPG

歯肉をさらに増やすために、もう一度歯肉移植を行いました。

プロフェッショナルとして、とことん結果を追求させて頂いております。(追加で歯肉移植する場合は費用を頂いておりません。)

DSC_0157_サイズ変更.JPG

2回目の手術から1.5か月後。美しい歯間乳頭をご覧下さい。となりの左上1番はオールセラミッククラウンで治すことにしました。
DSC_0516_サイズ変更.JPG最終の状態。インプラント周囲のボリューミーな美しい歯肉が際立っております。
DSC_0522_サイズ変更.JPG最終の状態。DSC_0070_サイズ変更.JPG

最初の状態。

pagetop